Sydney Flat 8

from Sydney,Australia via Thailand and Wales,UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Birthday Weekend3*飲茶と芸者*

なんだか昨日が誕生日のような気がして
なりませんでしたが、今日がほんとの誕生日

昨晩P太従兄夫婦がお泊りだったので今日は
一緒に午前中映画を見て、飲茶を食べることになった

見に行ったのは・・・


memoirs of a geisha


Memoirs of a Geisha
(邦題:「さゆり」)

今年の7月にシドニーに来る前に、イギリスから
日本に一時帰国した時に買った。
ブームのだいぶ後になってからっすね
日本語で読んだので、京都弁はもとより
芸妓さんしゃべりがうつったり。
京都生まれで、祇園のすぐ近くに5年ほど住んでた
事もあるので、
本は実際かなり楽しく読んだものです。

日本の女優さんにも演じてもらいたかった気も
するけど、チャン・ツィイー
大好きなので、映画も楽しみにしてました


一応これから見たい人は読まないでね
(ネタバレまでは言ってません)



最初チヨ(さゆりの子供の時の名前)がお姉ちゃんと
田舎から連れ出されるシーンがいきなり日本語で
字幕なしで始まって、「え?この映画って日本語
でしたっけ?」なんて思ってる内に、京都に着いて
さっきまで日本語で話してたチヨが、いつの間にか
英語話してるしー!
これってどうなるのん?なんて感じから始まった。

ほんまもんの舞妓さんと言うか芸妓さんとは、ちと
違うのでは?髪型とか。とかそういう細かい事はまぁ、
日本で作ってる訳でもないので、しょうがないと
しても、せっかく俳優さんらもいいのに
脚本が・・・・
って感じでした。
けっこう薄っぺらい感じで終わっちゃいました
長い割には・・・
その辺が残念でしたが、チャン・ツィイー
かわいいのぉぉぉぉ
食べたいぐらいかわいい!
チヨ役の女の子が日本人って後から知ったんだけど
彼女はすごいね!

最初はどうなる事かと思ったけど、もちろん全編
英語な訳だけど、けっこう日本語もまじってるのね。
「お姉さん」「お母さん」「乾杯」とか挨拶は
日本語をそのまま使ってた。

ま、ちょこっと期待はずれなところもありましたが
ずっと楽しみにしてたのがやっと見れました。
やっぱりお金使ってるだけあってのシーンもあるしさ。



で、その後はみんなで飲茶

この前は2人だけだったので欲求不満で
終わったけど(あんまし食べられへんやん?)
今日はデザートに徹した!!

yumcha BD



マンゴープリンに、マンゴークレープ、杏仁豆腐に
マンゴーの何か(名前が・・・・)マンゴー尽くし

幸せや・・・・・・・

それにここの飲茶は、会社で使ってるので
名刺持ってったら10%オフになるの!
いつも超満員なんだけど、チャイナ・タウンにあるし
今ちょうどチャイニーズ・ニューイヤーのイベントも
してるしで、今日は更に激混みでした。


いやーん、なんて言うてる間に誕生日も
終わってしまったわな・・・・
しかし、ちょうど週末に重なってくれて今年は
ラッキーでした


人気ブログランキングへ
ありがとうございます
スポンサーサイト
  1. 2006/02/05(日) 23:54:43|
  2. Movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://burngirl.blog13.fc2.com/tb.php/114-e576f8a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。