Sydney Flat 8

from Sydney,Australia via Thailand and Wales,UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんとにすみませんでした

なかなかブログのエントリーが追いつかず、今日の時点で4日の
エントリーをしようと思ってたんですが、事は起こりました


あんだけ言うといて。
ブログにはもちろん、いろんな友達に言いまくり。親戚とかにまで。


で・・・・・





CDありました。



どかーん!
ほんとにお騒がせいたしました!!!!

恥ずかしい次第です。

今日昼前、ネットをしに妹の家に行く前に、妹の家には食べる物が
何もないので
カップラーメンでも持って行こうと、おかんに聞きました。
納戸に入ってるというので、そこへ行き扉を開けると・・・・

ああいうお中元とかでもらった物や、トイレットペーパーなんかの
一番下に、ゆうぱっくのダンボールが!

はっ!まさか!!!

上に乗ってるものを掻き分け、箱を開けると・・・・

ぎゃぁぁぁぁ!!!

全部あったぁぁぁぁぁ!!!!!

そうです。CD全部も、他にも捨てられてたと思っていた
ポストカードのコレクションとか雑誌の切り抜きとか
(ほんま親からしたらゴミ)
全て!!

あまりの嬉しさにはじけまくりました!

しかし、おかんにその後泣かされました

誰にもかれにも「捨てられた」と言いふらし(こんなところにまで
書かれてるとは・・・言えへん!
生意気な事とか言ってましたからね~、私。
反省しましたです
これで父親が、捨てられたと思って私がブーブー半泣きになってた時に
「この子は何を言うとんや。おかしなこと言うてるな」
とか言ってた理由が分かりました(恥)
私は、完全に捨てられた、と思ってたし
「またおとんあんな事言うて、ごまかしてる!!」
と怒ってたのです・・・・
母親も、そのゆうぱっくの中身は開けたこともなく、中に何が入って
たかも何も知らなかったようで、私がシドニーに着いた後に
送ろうと思ってたそうなんです。
私が整理したのは1年も前のことで、お互い細かいことまで覚えて
なかったのが、今回の騒動につながったようで・・・
私も親を責めて、悪かったな~と反省しました。

本当に捨てられてたのは、小学生とかの時に集めてた漫画や
米米クラブのCDとか(笑)・・・・
そのころのカセットとか、服・・・・
ほんとに十何年触ってないものばっかりで、1年前に置いていった
ものは何も捨ててありませんでした。
まあねぇ、私もそこらじゅう探してなくなってて、親がいらん物は
捨てたと言ったら、CDとかも捨てられたと思い込んでたしね・・・
とにかく、偉そうにいろいろ言ったのは
反省してます(涙)

しかし、カップラーメンを探しに行かなかったら、何も気づかない
ままで、母親が送ってきたダンボールをシドニーで開けて
わわわーーー!
と言うところでした(汗)

本当にお騒がせしまして・・・
ブログを読んで心配して下さった方、メールいただいた方、
コメントいただいた方!

すみませんでした!!
スポンサーサイト
  1. 2005/07/06(水) 15:24:47|
  2. Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おめでとうございますっ!!
本当によかったですね。
無くなったと思ってたものが見つかるのってうれしいよね。

実は私も子供の頃から収集癖があるので細々したものがいっぱい。その上ほとんど移動していないので手元に残る一方です。
が、あると思ってたものがいつの間にか・・・・なんて事もあってburngirl さんの気持ちよ~くわかります。
  1. 2005/07/06(水) 10:59:07 |
  2. URL |
  3. BaWa #RgJkdVwI
  4. [ 編集]

BaWaさま~
ありがとうございますっっ。お騒がせいたしました!
いざ見つかると、あ~これもあれも、と本当に捨てられてたら
寒気がするほどのもの(あくまでも私にとってですが・笑)が
無事残ってて、本当に良かったと思います。
おかんに怒られ、ちょっと自分のわがままさを反省して、親の
有り難味をまた分かりましたし・・・

そうなんですよね。
大事な物も、多すぎたり年月が経つと自分でもどこにやったとか
忘れかけて、気づいた時には・・・っていう。
何年か後に、急に見たくなる雑誌とかありますものね。
私の場合ティムのとか思いっきり、当てはまります!
  1. 2005/07/07(木) 01:03:23 |
  2. URL |
  3. burngirl #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://burngirl.blog13.fc2.com/tb.php/16-ab05808e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。