Sydney Flat 8

from Sydney,Australia via Thailand and Wales,UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

災難続き?の中の幸い

金曜の夜、10時半。

キッチンが・・・「DARK WATER(「仄暗い水の底から」)」
状態に・・・!!!!

キッチンに背を向けたソファにいつも座ってるの
ですが、水が流れる音が聞こえてきたが、P太がいる気配
がない・・・
振り返って、水道を見ても水は漏れてないし・・・
P太を呼んで、二人でいたるところを探しみたら

壁から水がしたたり落ちてきた!!!!


ぎぇーーーーー!!!

13日の金曜日!!!

隙間から水がガンガン流れ始めて、P太が急いで上の
住人へ!
どうやらお湯のタンクが破裂してて、おじさんはすでに
寝てたらしく、床が3cmほど浸水状態に・・・・
P太が、器具(ドリルなんか)を持って助けに行き、
私は自分のフラットで、必死で水をタオルで抑え・・・

なんとか30分ほどしたら、浸水はとまりました!!

しかし、上のおじさんも私達も、どちらかでもいない時
に起こってたら、更にとんでもない事になってたはず

いやいや、実は数日前は寝室でP太が電話をかけてたら
外から、煙の匂いがするので、バルコニーに出て見ると
ゴミ捨て場に捨ててあったTVから火が!!

その火が、同じく捨ててあった椅子に引火して
もう少しで、真上の木の葉にまで引火する直前でした!!

P太はすぐに、消防車を呼んだのですが
私も、(バケツがなかったので)一番大きい
料理用のボール(笑)で水を運んで、駐車場に運よく
水道もあって、向かいのお兄ちゃんと2人で
消防車が来る前に火を消すことに成功

同じフラットの住人の部屋は電気はどこもついてたのに
野次馬なし。(誰も気づいてない、完全に)
これも運よくP太が、気づかなければ(これが大きな木)
に引火して広まってたら、その日は乾燥してたし
えらい事になってたってさ・・・・

危ない、危ない・・・・


災難続きと言うか、運よくどちらも早い内に気づいて
助かりました!





Song for Today from my i-POD

TVでドイツのベルリンの特集(退廃的な時代の)をしてて
バック・ミュージックとして使われてたので久々に
引っ張り出してきました。

Berlin
Lou Reed[Berlin]

Lou reed - Berlin





人気ブログランキングへ
ありがとうございます
スポンサーサイト
  1. 2006/10/13(金) 23:44:43|
  2. Sydney
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://burngirl.blog13.fc2.com/tb.php/239-998cfeff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。