Sydney Flat 8

from Sydney,Australia via Thailand and Wales,UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結婚式に初参加 in Sydney

冬に向かっている日本より寒いシドニーです
この一週間はずーっと最高気温が16度ほどで小雨が・・・

そんな中、P太の友人の結婚式がありました。
私が、P太と出会ってから一緒に行ったパーティーで
一番楽しくなかったと言う曰くつきのパーティーを
開いたカップルの結婚式であります。こちら
(私が楽しくなかった、だけですが(苦笑))

そうなの~、P太のメイトは大好きなんやけどね~
ま、メデたい席ですから

新郎の8歳年上で、会社で新郎のマネージャーで、新郎の2倍の
体重のある、私に意地悪な新婦の事も祝福してやろや
ないかいー!


セレモニーがあったのはパラマタ(Parramatta)

C&B Wedding


寒かったよーぉぉぉ。

パラマタの駅から徒歩15分ほどのパラマタ・パークにある
この白い・・・これはコテージ?
(神前結婚式ではありませんでした)

limo



来ました~
は・は・花嫁・・・でかっ。ウェディング・ドレスがぁぁ
ブライドメイトも・・・


C&B Wedding 2


一瞬、コアラ?と思ったが、くまさんでした。
そういや、私はブーケに何もつけなかったな~。

このコテージで式の後・・・

二人がParramatta Eels(ラグビーです
のファンらしく・・・・
本拠地である、Parramatta Leaguesと言うRSLクラブの
ようなところでReception(披露宴)が・・・・

式が終わったのが3時で、Receptionが始まるのが6時・・・
この悪天候の中約3時間もここに缶詰め???

RSLクラブは、今まで2回ほど連れて行かれた事が
ありますが・・・正直・・・・

カジノとまではいきませんが、スロットマシーンが並び、
TVが何台もあって、おじいさんらが酒を飲みながら
ずーっと時間を過ごすようなところです。
(元はそういうおじいさん(元兵隊さん達用の)
のためのクラブです。
アルコールは他のパブより少し安め。)

彼らがそのParramatta Eelsのファンでなければ
ここでReceptionをやったのは正直理解不能・・・
(新郎の両親はかなりのお金持ちなのにーーー)

あまりにも、途中でする事なくて、
スロットマシーンなどやってしまった・・・

やーーーーっとこさ、Receptionが・・・



人気ブログランキングへ
ありがとうございます

続きは・・・



reception


おお~、そうよ~、私も愚痴ばかり書きたくないのよー。
Reception会場はなかなかいい感じ

席には、「○○○○」(新郎新婦の名前が)
と埋め込まれてた金太郎飴の袋が
一人ずつに置いてあって、これがかわいかった


wedding cake


ウェディング・ケーキは新婦の友人の手作り。

残念ながら、料理は写真を撮るほどのものでは
なかったので撮ってません~

C&B Wedding 3


お決まり、ダンス・タ~イム


何箇所はよかった場面もありましたが、私的には
びみょ~な1日でした
二人の永遠の誓いの場面なんかは、やはりいいな~と
思うんですがね。
やっぱり、自分の友達の結婚式に行きたい~
(これがまた、海外に住んでしまうと、友人の結婚式
を見逃しまくるんでしょうな~。。。。涙)


人気ブログランキングへ
ありがとうございます




スポンサーサイト
  1. 2006/11/04(土) 22:56:00|
  2. Sydney
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

こんにちは!

あはは、例の人ですね(^。^)
これから結婚するような年齢だったんですか?
生意気な(^_^;)

テーブルの飾りつけはすごいのに料理は見合わなかったんですか。(手抜き?)
やはりお祝いの品かお金は出したんでしょ?
好きでも無い人なんかお祝いしたくないわよね~
  1. 2006/11/07(火) 00:55:22 |
  2. URL |
  3. BaWa #RgJkdVwI
  4. [ 編集]

★BaWaさん★

こんばんは~!
そうなんですよー。
月日の経つのは早いもので、例の人の結婚式でした。
初めて、彼女が私と目を合わしてくれました(汗)
一回だけ。。。。

>>これから結婚するような年齢だったんですか?
実は新郎がかなり若いので、8歳年上と言っても
彼女はそこまでの歳ではないんですよー。
どちらかと言えば、私とP太寄りです(笑)

ねぇ~。
Receptionの料理の写真がないって、おかしですよね?!
絶対普通はブログやってたら撮るやろ、みたいな。
日本のように、結婚式に出るのはお金はあれほどかかりませんが、
何人かでお金を出し合って、オージーの家庭にはなくては
ならない、BBQを購入しました。

  1. 2006/11/07(火) 10:42:48 |
  2. URL |
  3. burngirl #-
  4. [ 編集]

おつかれさまでした~。
イジワルな人を祝福するってツラそう...
でもなんでまた、そんなラブリーな男子が惚れちゃったんでしょうね、彼女に。
分かりませんな、オトコとオナゴの間は。。。

PS:ケーキの上の新婦、確かに新郎より大きいけど、ちょっと控えめサイズになってません?? 1.3倍ぐらいってかんじ。
おめでたい日だから「ご祝儀サイズ」にしたんでしょうね、きっと。新婦のお友達も気ィつかってますね~~。
  1. 2006/11/07(火) 11:06:28 |
  2. URL |
  3. mt #-
  4. [ 編集]

★mtさん★
はい、もちろんラブラブの二人でした。
新郎はまじいい奴だし、かなりP太と仲がよいので
それはそれでいい話なんですがね~。
こういう結婚式参加も、国際結婚の辛い内の一つって
感じですね(苦笑)絶対カップルで参加ですからね~。
職場での結婚祝いがBBQコンロだったらしいので、これからの
季節確実に、BBQパーティーがこの先、このカップルの家で
行われることうけあいですが、絶対参加しないね、って感じ。
P太、あんた一人で行ってきな~、みたいな。

ケーキ上の新婦(笑)確かに気ぃ使ってますね。
                              
  1. 2006/11/08(水) 11:00:13 |
  2. URL |
  3. burngirl #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://burngirl.blog13.fc2.com/tb.php/248-88ec7c6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。