Sydney Flat 8

from Sydney,Australia via Thailand and Wales,UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランジェリー・パーティー?!

さて、つかの間のショッピングを楽しんだ後は、
ランジェリー・パーティーの行われるP太従兄夫妻
の家に向かいました。
男子禁制のパーティーなので(笑)
今日は私一人で電車に乗って向かった。
駅まで迎えに行くよ、のオファーを断り、
地図あるから歩いて行くよ~なんて言ったものの
軽く50分も歩く羽目になって死にかけた
迷うわ、思ってた以上に遠かったわで
車でいつも行ってたからな~。

quakershill


Quakers Hill
はシティまでは電車で1時間弱かかる、シドニー郊外の
タウンです。
新しい家が多く、新興住宅地のような感じ。
かわいい家がいっぱい
芝生がいいな~


さて、みなさん

ランジェリー・パーティー

と聞いて、真っ先にどんなパーティーだと思います?
一番最初に聞いた時、私は
みんなが下着のままでパーティー
するのかと思った!
あやしすぎ!!

実はですね。
私初めて聞いたんですが、ランジェリーの会社
がホステスをする人の家に出向き、何人かの前で
自社の下着の紹介をする。

そして、試着会。

で、購入。

って、これうまい商売なんですわな~。
それでもって、ホステスとなれば
下着が半額で購入出来て、
そのパーティーでの収入の何パーセントもらえたり
するので、パーティーに参加した人は、今度が自分が
ホステスになり、友達を呼んで、自分が半額で買いたい!
と思うってやつですね。
うまい事なってますわ。

で、確かに質はいいんですね。
けど、ちょっとお高め。
てか、わしはこんな高い下着買ったこと今までないぞ!
(日本は質がいいものが安くで買えるけど、海外では
質のよい物が少ない上に、そこそこ値段も高い。
だから下着なんかは、みんな質がよければ
ちょっとぐらい高くてもいいから欲しいようです)

こんなん初めて聞いたわって思ってたけれど、
どうやら海外では
ランジェリー・パーティーだけでなく
リネン・パーティーや、
タッパウェア・パーティー(笑)
(ちょっとこれ興味ある!!
なんかもあるらしいですわ!
へーーーって感じでしょ?
日本ではないよね??
P太のおかんはよくホステスをやってたそうです(笑)

そして今日は8人集まってました。
けどさ、やっぱり白人女性は体つきが違うわよね。
私のサイズがあるんかいな、と心配になったりました。

まず、ランジェリー会社からセールスのおばちゃん
(このおばちゃんがお洒落やった)
が来るまではみんなで、軽くパーティー・フードを
つまんだりお酒を飲みながら楽しみ…

ksushi

カースティンの作ったスシが激ウマ

そしてさっきも書いたように、
みんなでカタログを見たりして、商品を決めるのです。
で、一人一人試着も出来るのです。
「高いから買えないわー」なんて言ってた人も、試着後は
結局買ってしまうと言う。
セールスのおばちゃん、うまいもん。
しゃべりが。
それにぱっと見ただけで、サイズを当てるし!

けど、仲いいもんどうしで集まって、こういうの楽しいかもね。
女友達同士で。
これかわいくないー?!てな感じで。


人気ブログランキングへ
ありがとうございます
スポンサーサイト
  1. 2005/10/22(土) 23:55:11|
  2. Australia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんちは~

こういうパーチー、日本でもやってますよ。
ただ日本人は義理と人情の人だから、はっきり要らないわと言えず、必要も無いのに買ってしまい、後で人間関係がギクシャク(^_^;)と言うのですぐやめてしまう場合があるみたい。
団地で多いらしいね。

タッパウェアや下着・冷凍食品、以前もうちで友達集めてやりませんか?って電話があったな・・・

こういうシステムはアメリカから来たのかしらね?
で、良いのありました?
  1. 2005/10/26(水) 23:43:07 |
  2. URL |
  3. BaWa #RgJkdVwI
  4. [ 編集]

えええー!そうだったんですねー!
団地…
確かに多そうですね~。
意外とこっちの人も結局は買ってました。
日本だったら、もっとかわいくて安いのが買えるから
「私こんな高い下着買ったことないわー」
と言ったら「私も買えないわ、この値段じゃ」とか
言ってる人も2人ばかりいたんですが、試着後は
買ってました。
確かに、買わざるをえないっていう雰囲気はありますね~。
うまい商売ですよ、これ考えた人は。
ほんと、これは発祥の地はどこなんでしょう。

  1. 2005/10/27(木) 10:53:37 |
  2. URL |
  3. burngirl #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://burngirl.blog13.fc2.com/tb.php/65-d8f89f13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。