Sydney Flat 8

from Sydney,Australia via Thailand and Wales,UK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

...Trail of Dead The Junction,Cambridge

...and you will know us by the Trail of Dead
The Junction,Cambridge

support;David Jack

setlist
Caterwaul
It Was There That I Saw You
Days of Being Wild
Aged Dolls
Perfect Teenhood
Clare du Lune
Totally Natural
Let It Dive
Once of Prevention
Mistakes and Regrets
Richter Scale Madness
-------------------------
(Prince With A Thousand Enemies)
Will You Smile Again

sky_cambridge.jpg

朝6時まで飲んでいて2日酔いと寝てないのと、バス酔いで
シェフィールドからケンブリッジまでの4時間半の道のりは散々
しかしこの空見てくだされ
ケンブリッジは初めて。なかなかいい感じの街です。

davidjack.jpg

サポートは昨日も今日もDavid Jack
彼は昔からMogwaiやTrail of Deadのギタテクをずっとやってきて
て、その傍ら音楽活動もしていたようです。
エディンバラ拠点のKFM Recordsからニュー・アルバムも出たばかり。

IOScoversmallest.jpg

でもって、ライブも音も超かっこいい
全部インスト。ロック・ファンだけでなくエレクトロニカ、テクノ
その辺全部好きな人は要チェック
Davidのベースの弾き方は個人的に超ツボ
CD絶対買います

cambridge.jpg

c_conrad.jpg

c_conrad3.jpg

c_jason.jpg

c_conrad2.jpg

c_conrad_doni.jpg


さて、トレイルは…
昨日も今日もアルバム『Worlds Apart』の最初のイントロ「Ode to Isis
から「Will You Smile Again」の流れではなく「Ode to Isis」から
いきなり「Caterwaul」で始まる流れ。
しかしなんと言っても、今日は「Let it Dive」と「Once of Prevention」!!
この2曲は今までライブで聴いたことがなく、かんなり興奮した。
Conradがダブル・ギターを出してきたので「Classic Art Showcase」
をやるのかと思いきや「Let it Dive」!!
その上、ファーストからの「Once of Prevention」
まじですか?
(今日はセットリストを最初に見てなかった。
やっぱり見たらあかんな。この興奮は見てないからこそ!)
最近ではファーストからは「Richter Scale Madness」しかしないのが
続いていたので、「Once~」にはぐわわわ~と胸にきた。
アンコールでConradとJasonがこれまたファーストの
Prince with A Tousand Enemies」を2人で演奏。
うひゃ。
まだこの2人がほんとに2人だった時もこんな感じだったんだろうな~
と初期の曲だけにそんなことを思いながら見てました。
そして、反則技。
ラストに「Will You Smile Again」をもってきた!
実は、昨晩のシェフィールドのライブが少し中途半端に思えただけに
今日のケンブリッジはキタ。
選曲もだし、音もライティングもよく最高だった。

ぐすん
単独ライブは今日で終了…


人気ブログランキングへ
ありがとうございます
スポンサーサイト
  1. 2005/06/19(日) 23:10:01|
  2. Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://burngirl.blog13.fc2.com/tb.php/8-f85dae4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。